デザインアンテナ、フラットアンテナ、平面アンテナの魅力をご紹介します。

  • ホーム
  • 関東アンテナ業者ランキング
  • お役立ち情報一覧
  • サイトマップ
  • 運営者情報
関東のアンテナ工事業者をランキング形式で徹底比較しました!

関東アンテナ業者ランキング HOME > お役立ち情報一覧 > 最近流行ってる?各種アンテナの違い

最近流行っているアンテナを紹介

アンテナと言えば八木式アンテナをイメージしがちでどうしても外観が気になる方も多くいらっしゃいます。しかし最近は一見するとアンテナとも気付かないほどのデザインアンテナが人気です。デザインアンテナは、フラットアンテナ、平面アンテナとも呼ばれ、これらのアンテナは家の形状に合わせて目立たずに設置する事ができます。具体的にどのような場所に、どれくらいの予算で設置できるのかをご紹介します。

最近人気のデザインアンテナ

デザインアンテナとは、フラットアンテナや平面アンテナとも呼ばれ、非常にコンパクトかつスタイリッシュなデザインが人気です。家の外観をほとんど変えることなく設置する事が可能です。地デジを視聴するには設置が必要なアンテナなだけに、そのデザインにもこだわる事で長く愛用できるようになりますし、その機能性も高く、設置場所によっては壁に取り付けることなく室内に置いて使用する事も可能な事があります。アンテナ工事の費用としては、アンテナの代金によってもまちまちですが、全て含めて大体2万円から7万円前後を考えておくとよいでしょう。

コンパクトなフラットアンテナ

フラットアンテナとは平面アンテナやデザインアンテナとも呼ばれます。フラットアンテナは、その優れたデザインとコンパクトで設置しやすいところが人気です。従来の魚の骨のようなアンテナとは異なり、長方形で薄く、場合によっては屋根裏などの隠ぺい場所への設置も可能であるため、どのように利用するかの選択肢をいろいろ選べるのも魅力の一つです。アンテナの種類によって料金は様々ですが、壁面への取り付け工事も含めて2万円から7万円前後で取り付けることができるでしょう。フラットアンテナはコンパクトですので、壁面設置の場合でも一見するとアンテナともわからないほどです。

設置が簡単な平面アンテナ

平面アンテナとはその名の通り、長方形で平たいアンテナです。デザインアンテナやフラットアンテナとも呼ばれ、その設置のしやすさや、従来のアンテナのように目立たないスタイリッシュなデザイン性が大変魅力で人気があります。機能性も兼ね備えており、平面アンテナは家の立地条件によっては、室内に置いても使う事ができるほどのコンパクトなため設置工事に伴う費用を抑えることもできるかもしれません。壁面工事の場合、アンテナの性能や種類によっても費用はまちまちですが、2万円から7万円前後で設置ができます。

平面アンテナより性能があがったUHF平面アンテナ

UHF平面アンテナは従来の平面アンテナと比較してあらゆる部分の性能があがっています。良くなった部分は多々ありますがここでは2つ紹介します。 ひとつは業界トップクラスの高利得という部分です。お住まいの地域によって電波の強弱があると思いますが、それぞれの環境に合わせて使用することが可能になっています。また従来の平面アンテナと比べ軽量化・小型化が実現できたため不安定な場所での取り付け作業も楽に行えるようになりました。 もうひとつは平面アンテナの側面にブースターの取り付けができるという部分です。これまでの平面アンテナは外観を損なわないスタイリッシュなデザインが魅力でしたが、ブースターの露出は防げませんでした。家の外観を重視しているお宅にはオススメのアンテナといえるでしょう。

アンテナはここまで進化した

ストレスなくアンテナ設置をするためにデザインアンテナ、フラットアンテナ、平面アンテナと呼ばれるデザイン性に富んだアンテナを選ぶ方は多くおられます。単に外見上のデザインがいいだけでなく、機能性にも優れており、室外への設置だけでなく室内に置いても受信する事ができるため工事が不要な場合もあります。価格帯は設置工事やブースターなどのオプション工事を加えると7万円前後になる事もありますが、シンプルな設置工事であれば2万円から4万円でも施工する事ができるでしょう。

© 関東アンテナ業者ランキング All Rights Reserved.